代表者プロフィール


小早川 渡(こばやかわ わたり)

1975年広島県生まれ、千葉県育ち。

立教大学経済学部卒業、名古屋商科大学大学院マネジメント研究科修士課程修了。

中小企業向け業務パッケージソフトメーカーに12年勤務し、数百社の基幹業務システムの稼働を支援。システムにとどまらず中小企業の経営全般に対する支援をしたいと中小企業診断士となる。

その後、飛び込みでカンブリア宮殿にも登場した地域の有名中小企業に転職。

創業経営者のそばで中小企業経営を体感し、理想の中小企業像が固まる。

2013年1月にSKIcom株式会社を設立し、共同代表に就任。

数人の小規模企業から上場企業まで幅広く現場のシステム導入を支援する一方、企業の経営支援、事業計画策定支援を数多く手掛ける。

2018年1月に株式会社しごとのしくみを設立し代表取締役に就任。現職。システム導入支援、経営支援、社員教育の事業を手掛けている。

メッセージ


多くの企業を支援していて思いました。

「知らないことで損をしている」

「もっとやるべきことをやるべきだ」

専門的なノウハウを提供するために専門家がいます。

しかし、企業と専門家が適切なコミュニケーションがとれておらず、

やるべきことを支援・指導できていない。

そのような会社のために「しごとのしくみ」が存在します。

「しごとのしくみ」は経営 × 業務 × ITの専門家です。

明日から取り組めるノウハウを分かりやすく提供します。

「しごとのしくみ」の持ち味は『簡単力』

難しいことを誰にでも分かる言葉にして伝える力。

その簡単力で経営の見える化と業務プロセスを改善し、事業の計画をたて、企業のやりたかったを実現します。

資格


・中小企業診断士

・ITコーディネータ ( インストラクター )

・MBA ( AMBA、AACSB )

上級システムアドミニストレーター

・MCA Master ( MCA4科目 + Security )

・PCA社 認定インストラクター ( PCA会計、PCA給与、PCA商魂・商管、PCA人事管理 )

・IJS社 売上原価Pro認定インストラクター

・IPA セキュリティプレゼンター

専門家登録


・中小企業大学校 中小企業診断士養成課程 インストラクター

・ミラサポ登録専門家 ( 創業/経営革新 / ITを活用した経営力強化 )

・東京商工会議所 2018年度成長アシストコース ディレクター

・千葉県中小企業診断助言等専門家 ( 千葉県産業振興センター )

・千葉市産業振興財団登録専門家

・船橋商工会議所 技術改善指導専門家 ( 工業課 ) / 経営発達支援事業登録専門家

所属団体


・千葉県中小企業診断士協会

・東京商工会議所

・船橋商工会議所

・松戸商工会議所

・千葉県中小企業家同友会 船橋支部

・ITコーディネータ千葉ネットワーク

・NPOちば経営応援隊 所属・研修事業講師